おすすめのFPSゲーミングマウス

13

FPSゲームにおいてマウスはもっとも重要であり、大きくメリットをもたらしてくれるデバイスです。上級プレイヤーはもちろん、中級プレイヤーであってもゲーミングマウスを使っている人がほとんどです。

そして自分に合うマウスを選べば、AIMに大きな成長が期待できます。「最近、撃ち勝てないなぁ」と悩んでいる人も、マウスを換えて練習すればきっと見違えるほどキレイなAIMになるはずです。

この記事では、有名なFPSプレイヤーも使っているおすすめのゲーミングマウスを紹介していきます。

スポンサードリンク

低価格ゲーミングマウスの中ではAmazonベストセラーの人気

LOGICOOL オプティカル ゲーミングマウス G300s

LOGICOOL オプティカル ゲーミングマウス G300s

価格がゲーミングマウスとしてはかなり安く、そして高評価のレビューが多い人気ゲーミングマウスです。Amazonではベストセラー1位を獲得し、幅広いプレイヤーに使われています。

この価格帯でサイドボタンがあるのがこのマウスの魅力です。サイドボタンとは「マウスにあるボタン」のことで、キーボードのキー(AキーやTabキーなど)に設定することができます。つまりマウスからキーボード操作ができ、ほとんどのFPSプレイヤーがサイドボタンを活用しています。サイドボタンは左右に4つ、中央に2つ(計6つ)あるので、FPSだけではなく他ゲーにも使える点がメリットです。

低価格で入手でき、性能にも優れたゲーミングマウスとして強くおすすめできます。価格面から考えてライトユーザーにもおすすめできるので、入門用マウスとしても人気です。

しっかりとフィットしやすい人気ゲーミングマウスの新モデル

Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02010100-R3A1

Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス

こちらのゲーミングマウスは、前モデルRazer DeathAdder 2015 Chroma(Amazonのレビュー数348で★4.4というかなりの高評価)の後継である新モデルです。マウスサイズが「人間工学に基づいた形状」と売り出しているだけあって、ほとんどの人にフィットしやすい形になっています。Amazonのレビューでも形状が大きく評価され、しっかりと握りやすいといった印象です。

Razerならではのシンプルで美しい見た目が保たれており、完全に右利きユーザー向けとして割り切られ、サイドボタンは左にある2つのみです。(実際、サイドボタンは2つで十分で私も2つしか使っていません。)

マウスの重量は105gと平均的で、重すぎず軽すぎない仕上がりです。さらに表面のコーティングはさらさらしており、両面サイドはゴム加工されています。そのためこちらのマウスも手汗がほとんど気になりません。

おすすめのマウスランキングでも上位に位置しており、手にフィットするゲーミングマウスを探し求めている方におすすめできます。

「軽さ」が魅力、プロ達も愛用している人気ゲーミングマウス

SteelSeries Sensei RAW Frost Blue マウス

SteelSeries Sensei RAW Frost Blue

一般的なマウスは100g~120gですが、なんとこのマウスの重さは90gと非常に軽く、プロプレイヤーにも広く使われている人気マウスです。

そのマウスの軽さから、FPSゲームにおいてクリアリングがかなり早く、そして楽になり、どんなプレイヤーにでも軽快なマウス移動が可能になります。クリック感もかなり柔らかいため、一発目のスピードが重要なFPSゲームでは大きなメリットとなり、人気要素の一つにもなっています。

例としてこのマウスを使っている有名なプレイヤーを挙げると、CSGOのクラン世界ランキング1位のFnatic JWや、AVAの世界2位スナイパーとして有名な釈迦(Ak~ayS)などです。このように多くのプロプレイヤーに愛用されているマウスであり、他にもAVAトップクランの「Requish」や「Galactic」のメンバー達にも使われている人気マウスです。

このマウスは両利き対応であるため、左利きの方にもおすすめできます。ちなみにサイドボタンは左右に2つ(計4つ)ありますが、親指でしかまともに押せない位置にあるので、ほとんどの人は2つしかサイドボタンを使っていません。もちろんこちらもサイドボタンにTab(スコアボード)などのキー割り当てが可能です。

手汗が気にならない&黒色のバージョンもあります

カラーが黒色、そしてゴム加工されているバージョン(SENSEI [RAW] Rubberized Black)もあります。先ほどの白色バージョンとは違って、こちらのマウスの表面はゴム加工されており、そのため手汗をかいても全く滑りません。

ちなみに私もマウスの手汗がかなり気になるタイプなので、このRubberized Blackを愛用していました。手汗をかかなくても手触りが気持ちいいです。(今はレビューのために色々マウスを触っている状況ですが、本気モードはこのマウスを使用します。)

このゲーミングマウスも、AVAで有名であるSaih4tE氏やsTy4N氏が使用しており、上位クランの使用デバイスでも多く見かけます。評価は折り紙つきです。

重量大きめの右利きプレイヤー専用ゲーミングマウス

ゲーミングマウス SteelSeries Rival 300 Black

SteelSeries Rival Optical Mouse

右利きプレイヤー専用のゲーミングマウスとして人気なのがこのRivalです。こちらはマウス本体の重量が128g(一般的なマウスは100~110g)もあるため、ハイセンシプレイヤーでもかなりAIMが安定するようになります。そしてその重量が「重い」とはまったく感じず、ちょうど良い安定感を生み出してくれます。

さらにこちらのマウスも大部分がゴム加工されているため、手汗が感じにくくなっています。もちろんそれほど手汗をかかない方にでも、使いやすいサラサラとしたコーティングが表面にされています。

AVA世界2位経験のあるDarkよっぴー氏もRivalを使用中であり、やはり人気なだけあってCSGOプロの使用デバイス一覧でもRivalをかなり見かけます。ゲーミングマウスの最先端としてかなり人気があり、右利きの方にはぜひおすすめします。

安価バージョンのRival 100もかなりイケる

Rivalの安価バージョン(4500円ほど)であるSteelSeries Rival 100もおすすめできます。このマウスは120gと少し重めなのですが、それを感じさせないほど滑りがよく重量のバランスも考えられています。

サラサラとして持ち心地も気持ちいいですし、右クリックがとても軽いのでそういったマウスを求めている方におすすめです。クリック音は値段相応、といった感じですが慣れれば全く気にならず、一ヶ月使ってみましたがコストパフォーマンスがとても良いマウスといった印象を持ちました。

おすすめゲーミングマウス まとめ

csgo3

AIMを成長させるのはマウスだけではない

ゲーミングマウス

マウスバンジー

マウスバンジーを使うことによって、コードによる抵抗を感じずにマウス移動することが可能です。有線マウスを使っている人にはぜひおすすめしますのでおすすめの人気マウスコードホルダーを参考にしてください。

マウスパッド

AIMを成長させるためにはマウスだけにこだわらず、マウスパッドなどもきちんとしたものを使いましょう。きちんとしたゲーミングマウスパッドを選ぶことによって、マウスをピタッと止めることができ、AIMの正確さがかなり違ってきます。

古いマウスパッドを使っている人は、良い機会なのでこの際にマウスと一緒に選んでおくことをおすすめします。

ゲーマー向けSNS「イープロファイル」
イープロファイル