おすすめのFPSゲーミングキーボード

ゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードはFPSでは重要なデバイスですFPSに合ったキーボードを使うことで、ストッピングの速度が速くなり、キーの押し心地がとても快適になります。

キーボードにお金をかけるなんて…と思いがちですが、上級者はほとんどゲーミングキーボードを使用しており、ゲーミングキーボードと安価なキーボードを比べるとかなりの差があります。

スポンサードリンク

FPSライトユーザー向けの低価格ゲーミングキーボード

BUFFALO USB&PS2 有線ゲーミングキーボード BSKBC16BK

iBUFFALO BSKBC02BKF キーボード

このキーボードは4キー以上の同時押しに対応しており、同時押し対応のキーボードの中ではもっとも低価格のゲーミングキーボードです。FPSなどのゲームではキーをいくつも同時押しするため、このキーボードであればキーの打ち損じなどは生じません。

さらにキーボードの価格もかなりコストパフォーマンスに優れています。Amazonではベストセラー1位を獲得しつづた過去があり、レビューでも491件で☆4.1と、有線ゲーミングキーボードの中では優れものです。あまりお金を掛けれないけど、FPS用としてきちんとしたものを使いたいという人におすすめのゲーミングキーボードです。

「カチャカチャ」というスイッチ感、打鍵音がキレイな青軸キーボード

FILCO Majestouch2 108フルキー青軸日本語配列 独Cherry青軸採用メカニカルキーボード

FILCO Majestouch2 108フルキー青軸日本語配列 独Cherry青軸採用メカニカルキーボード

こちらの青軸ゲーミングキーボードの特徴としては、やはり打鍵音が「カチャカチャ」という心地良いキレイな音がすることです。さらにキーを押すときのスイッチ感がものすごく心地よく、何度も何度も押したい気持ちにさせられます。

よくFPSプレイヤーがプレイを配信していたりしますが、カチャカチャとおもしろそうな音が聞こえれば間違いなく青軸です。

しかしキレイな打鍵音とスイッチ感を味わえるかわりに、そのカチャカチャ音が少しうるさいと感じる方もいます。FPSであればマイクを使っている方が多いため、その打鍵音を拾ってしまわないように気をつけましょう。

といっても普通にプロゲーマーやゲーム配信者もこういった青軸キーボードを使用しているため、余程のマイクを使わないかぎり、音は気にならないでしょう。心配であればキーボードと一緒に新しいヘッドセットを新調しておくと良いかもしれません。(おすすめのFPSゲーミングヘッドセット

とにかくこの青軸キーボードはゲームプレイとタイピングを楽しくさせてくれます。本当にスイッチ感が心地よいゲーミングキーボードですので、ぜひ一度味わいたいキーボードです。

プロ達も使っている、FPSに特化したゲーミングキーボード

SteelSeries ゲーミングキーボード 6Gv2 Red Switch

6gv2

FPSといえば、やはりこの6Gv2というゲーミングキーボードが人気です。このキーボードは赤軸というキーを採用しており、打鍵音がとても小さく、キーを押しても疲れにくい構造になっています。

AVA世界一位経験のあるクランDeToNatorのメンバー全員がこの6Gv2を使っており、有名FPSプレイヤーも認めるゲーミングキーボードです。また、CSGOのトップ5に入るとも言われているNiPAstralisのメンバーの多くも、この6Gv2を使用しています。

打鍵音、打鍵感、耐久性、どれを取っても高クオリティです。キーのスイッチ感も、打鍵音の小ささからは想像できないほど気持ち良いです。マイクもキーボードの音を拾いにくいため、FPSプレイヤーに人気な理由の1つになっています。

注記:このキーボードには上で紹介した赤軸(Red Switch)とは別に、ノーマル版の黒軸(SteelSeries 6Gv2)があります。こちらの黒軸は、赤軸よりもすこしキーの打鍵感を固くした感じになっています。プロゲーマーの使用率では赤軸が8割ほどですので、私は赤軸をおすすめします。)

海外プレイヤーにも人気のLEDバックライトキーボード

Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP

バックライトキーボード1

バックライトキーボードといえばRazerというメーカーが有名で、最近リリースされたこちらのBlackwidow Chroma 2014が人気を集めています。

過去のバックライトキーボードは一色でしか光りませんでしたが、このChroma 2014はなんと1680万色から選ぶことができ、さらにLEDの光り方も様々な種類から選べます。光り方の種類はYouTubeなどで確認できます。レインボーが波のように動いたり、WASDなどの特定のキーだけを光らせたり、押したときだけ光らせることも可能です。

キーボードの特徴としては青軸に似ており、カチャカチャという打鍵音とスイッチ感はとても心地よいです。もちろんマイクを使っていればそれがデメリットとなる場合もあるので、きちんとしたマイクを用意しておきましょう。

ゲーミングキーボードにLED機能をプラスしたため、少し価格は高めに見受けられると思います。しかしAmazonでは、レビュー98件で平均「★4.6」とかなりの高評価をもらっています。LEDだからと言って性能に手を抜いておらず、まさにゲーマーのためにあるLEDゲーミングキーボードでしょう。

その他に価格帯の異なるバックライトキーボードなども紹介していますので、おすすめのLEDバックライトキーボードを参考にしてください。

FPSの他にも作業をしたり…という人にピッタリ合う万能キーボード

東プレ キーボード REALFORCE108UDK 静電容量無接点 ALL30g荷重

東プレ キーボード REALFORCE108UDK

キーボードを少しかじった人ならば誰もが知ってるこのリアルフォース。通称、押すだけでも楽しいキーボードです。「静電容量無接点」と言った特殊なキー構造を採用しており、このリアルフォースの打鍵感に慣れると「もう他のキーボードは使えない」と言われるくらいの素晴らしさです。

けれどリアルフォースはスイッチ感をかなり抑えているため、FPSをやっていると「慣れるまで違和感を感じる」という意見もあります。といいますか、プロゲーマーで使っている人なんて見たことありません。リアルフォースを悪くいうつもりはありませんが、FPSだけに用途を考えている場合はおすすめできないキーボードです。

けれど金融機関などでも使われているキーボードだけあって、単純な使いやすさを見ればかなりの性能です。FPSゲームだけではなく、他ゲーやパソコンで作業をしたりするならばおすすめです。FPSだけをプレイするならば、上で紹介した青軸や赤軸のキーボードなどにするのが無難でしょう。

おすすめゲーミングキーボード まとめ

デスク

  • 低コストのライトユーザー向けキーボードなら BSKBC16BK
  • カチャカチャという打鍵音が気持ちいい青軸キーボードなら FILCO Majestouch2
  • プロプにも人気のFPSに特化した赤軸キーボードなら 6Gv2 Red Switch
  • キレイな青軸LEDバックライトキーボードなら Blackwidow Chroma 2014
  • どんな用途にもピッタリ合う万能キーボードなら 東プレ REALFORCE

ゲーミングキーボードに慣れてしまうと、もう普通のキーボードには戻れないほどです。味わい深い、最高のキーボードの打鍵感を味わってみませんか?

ゲーマー向けSNS「イープロファイル」
イープロファイル