PS3・PS4におすすめの人気液晶モニター(ディスプレイ)

モニター

自分の部屋だけでテレビゲーム(PS3/PS4など)をしたい人や、理由があってテレビを使えない人はPCモニターを買うことで悩みが解決します。

モニターではテレビ番組を見ることができませんが、PS4などのゲームをする場合にはかなり便利なものです。コンセントとケーブル一本でTVゲームをすることが可能であり、さらにモニターの値段も1万5千円ほどで非常に安いです。テレビを買う予算がない人も、モニターを買うという手段がおすすめです。

今回はモニターの知識とおすすめについて紹介していきます。モニターの購入をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

モニターの選び方、買う前に知っておきたいこと

モニター

モニターとPS3/PS4を接続する方法は「HDMIケーブル」

モニターでTVゲーム(PS3やPS4など)をする場合には、HDMIケーブルというものを使用します。どのような繋ぎ方をするのか例にすると、

  1. モニターとPS4をHDMIケーブルで繋ぐ
  2. モニターを電源(コンセント)に繋ぐ

このたった2つの手順です。HDMIケーブルは、ほとんどの家電量販店やAmazonで購入できます。値段も600円ほどで購入できるので、予算が少ない人も安心です。

WiiやXboxでもモニターを使って遊べる

ちなみにPS3やPS4の他に、WiiUやSwitchなどでもモニターを使って遊ぶことが可能です。もちろんPCのモニターとしても使えるので、TVゲームで使わなくなっても再利用することができます。

モニターの音質は「あまり良くない」のでスピーカーがほぼ必須

テレビとは違ってモニターの音質はあまり良くありません。そしてモニター自体にスピーカー機能がない場合もあります。そのため、モニターとは別にスピーカーを用意しておくのをおすすめします。

最近では1500円ほどのスピーカーでも高音質になっていますので、あまり高いお金をかける必要はありません。後に紹介するLOGICOOL Z120BWというスピーカーがおすすめです。もちろんスピーカーでなくとも、イヤホンやヘッドホンを使用可能です。

安いモニターはHDMIケーブルで接続できない場合がある

9000円ほどの安いモニターが売られていますが、買う前は「HDMIケーブル」に対応しているかキッチリと確認しておきましょう。1万円未満のモニターはほとんどHDMIに対応していないので、ゲーム機に接続できないという事態になります。低価格に飛びつくと痛い目に合うでしょう。

TVゲームに使える、人気のおすすめモニター

【24型】いま一番人気、ベストセラー1位の液晶モニター

BenQ 24型ワイドディスプレイ(5ms/フルHD/HDMI×1) GL2460HM

BenQ 24型ワイドディスプレイ(5ms フルHD HDMI×1) GL2460HM

ベストセラー1位(最も売れているモニター)として多くの人気がある製品です。

こちらのモニターは画面が明るく鮮やかで、フリッカーフリーバックライトという目に優しい設計になっています。モニターが暗いとゲームで敵などを視認しづらく、そして目も疲れやすくなります。しかしこのモニターであれば、長時間のゲームプレイでも目が疲れにくく、そして快適に高画質でゲームを楽しむことができます。

そして応答速度(画面が切り替わるスピード)を「2ms」に設定できるので、FPSなどの対戦ゲームをする場合にはかなり有利になります。この応答速度が早いと、ゲーム内でより早く銃弾をブチ込めることになります。

モニターのサイズは24型「横53cm 縦30cm」といった寸法で、テレビとは変わらないほどの大きさです。モニターとしてもかなり普及しているサイズで、しかもこのサイズで13,000円ほどのコストで購入できます。TVゲーム用の「ゲーミングモニター」としては強くおすすめできる、最も売れているモニターです。

【21.5型】低価格が魅力、コストをおさえたワンサイズ下の液晶モニター

BenQ モニター ディスプレイ GW2265HM 21.5インチ HDMI端子搭載

BenQ モニター ディスプレイ GW2265HM 21.5インチ HDMI端子搭載

先ほど紹介したモニターのワンサイズ下の製品で、2000円ほど安くなっています。モニターのサイズが21.5型「横47cm 縦27cm」と24型よりも少し小さいですが、低価格でモニターを買いたいという方や、小さめのモニターを探している方にはピッタリの製品です。

小さいと言っても、21.5型でも十分にゲームを楽しめるサイズです。大きさにこだわりが無ければ十分におすすめできるので、予算が少ない人はこちらをおすすめします。もちろんこちらも目に優しいフリッカーフリーバックライト設計になっているため、長時間のプレイでも目が疲れにくくいです。

もちろん2000円程度の差が気にならないのであれば、上で紹介したベストセラーである「BenQ 24型ワイドディスプレイ GL2460HM」(24インチ)のモニターがおすすめです。

【8インチ】小型のタブレット モニター

センチュリー 8インチHDMIマルチモニター  LCD-8000VH2B

センチュリー 8インチHDMIマルチモニター

小型のタブレットのようなモニターを求めているのならば、8インチ「横18cm 縦9cm」であるこちらがおすすめです。HDMIケーブルで接続することができる数少ないタブレット型モニターで、もちろんPS3などのTVゲームで使用できます。

しかし応答速度が「20ms」とかなり遅く、対戦ゲームでは不利になります。価格についても19,000円程であり、24型モニターよりも高い値段となっています。小型という点にこだわりが無いのであれば、素直に24型モニターの購入がおすすめです。「小さいから安い」というのは大きな間違いです。

おすすめモニター まとめ

モニター

  • ベストセラー1位の人気定番モニターなら GL2460HM 【24型】
  • 少しお手頃、そしてサイズの少し小さいモニターなら GW2265HM 【21.5型】
  • タブレット型の小型モニターなら LCD-8000VH2B 【8インチ】

テレビであれば価格が30,000円~ほどになりますが、モニターだとこのように~15,000円ほどに収まってくれます。思う存分テレビゲームをしたい方は、ぜひモニターを使ってみてはいかがでしょう。

おすすめのHDMIケーブル(必須)

モニターにHDMIケーブルは基本的に付属していないので、自分で購入する必要があります。価格は600円ほどです。

ケーブルの長さは「0.9m」や「1.8m」などが用意されているので、自分の環境にあった長さのケーブルを選びましょう。迷ったら1.8m付近で問題ないかと思います。

おすすめの人気スピーカー

先ほども書きましたが、モニターの音質はあまり良くないのでスピーカーを用意しましょう。おすすめは1500円ほどの「LOGICOOL Z120BW」というスピーカーです。1500円とは思えないほどの高音質として人気で、Amazonではベストセラー1位を獲得しています。レビューの★も4004件で4.2とかなりの高評価を得ています。

スポンサードリンク