FPSプロがイヤホンで足音を聞く3つの理由とメリット

13

多くのFPSプロプレイヤーがイヤホンをつけて練習、プレイしている理由をご存知でしょうか?ヘッドセットを持っていないからイヤホンを使っている、といったFPS初心者のような理由ではありません。プロが使っているにはしっかりとした理由があるのです。

スポンサードリンク

FPSプロがイヤホンを使う3つの理由

1.FPSのオフライン大会では”遮音性”が大切だから

イヤホン

第一の理由として、オフライン大会での遮音性についてが挙げられます。

FPSのオフライン大会では、観戦客が大勢いることが多く、そのため歓声も大きいです。そして歓声だけではなく、司会・実況の人もマイクを使ってギャラリーに解説しているわけですから、プレイヤー達の耳に届いてしまいます。

これはオフラインの大会だけでなく、有名なゲーマーであればオフラインイベントなどでもそうでしょう。そういった周囲の大きな音をプレイヤー達は遮断しなければなりません。

2.無駄な音を遮断するために、ヘッドセットとイヤホンを併用する

端子

上でも挙げた「無駄な音」を遮断するために、プロプレイヤーはイヤホンで音を聞き、ヘッドセットで環境音を遮断するという対処法を行っています。

実際のプロゲーマー達のオフライン大会を観ていると、やはりヘッドセット+イヤホンという環境であるのがほとんどです。また、ヘッドセットは遮音するだけではなくマイクも使えることがメリットです。イヤホンにはマイクがついていなかったり、ついていたとしても音質が悪かったりするからです。

3.大会でのイヤホンに慣れるため、普段の練習中でも使っている

headset earphone

もちろんイヤホンとヘッドセットは全くの別物ですから、聞こえる音もかなり違ってきます。なるべく大会と同じ環境に慣れておくという理由で、練習中もイヤホンを使用しているプレイヤーが多くいるのです。

また普段慣れていないものをつけるのはストレスになるため、本番での試合に集中できなくなってしまう可能性もあるでしょう。こういった様々なデメリットを回避するため、プロゲーマー達はイヤホンを使用しています。

一般プレイヤーが使うイヤホンを使うメリット

イヤホン

大会に出場しないような一般プレイヤーがイヤホンを使うメリットは、やはりヘッドセットよりも軽いため、ストレスにならないという点でしょうか。

ヘッドセットに比べて軽さが違うなのはもちろん、イヤホンの場合は夏場でも耳元が蒸れにくいというメリットがあります。また、髪の毛がぺったんこにならないという点も良いですね。

しかしイヤホンは1~2時間ほどの使用で耳元が痛くなってしまいます。(少なくとも、私はすぐに耳が疲れて痛くなります)。おそらく多くの方がヘッドセットの方が耳が疲れにくく、そしてFPSでは音の位置をつかみやすいでしょう。

FPSプロがイヤホンを使う理由 まとめ

イヤホン

結論としてイヤホンがおすすめな方は、オフライン大会を意識している方だったり、軽さや安さを求めていたりするプレイヤーの方です。基本的にヘッドセットの方が音質やコストパフォーマンスが良いので、よほどの理由がない限りヘッドセットがおすすめです。

FPSにおすすめのイヤホンも紹介していますが、きちんとした足音が聞きたいのならFPSにおすすめの人気ゲーミングヘッドセットが参考になるかと思います。

スポンサードリンク